【アマゾン輸出】はじめのFBA納品者になろう 先行者利益



 

⇨アマゾン輸出のご質問・お問い合わせはここをクリック⇦

 

 

今回の動画は、中級者以上の方向けの実践方法です。

 

 

 

「ランキングがない商品」「FBA納品されたことがない商品」

リサーチして、FBA販売すれば売れるのかを、

その商品の日本での売れ行きなどを確認しながら、

仮説を立てていきます。

 

 

 

しかし、結局のところ、やってみないと分かりません。

 

 

 

まずは、リサーチした商品を1個だけFBA納品して、

実際に売れるのか確認していきます。

 

 

 

この時大切なのは、売れずに値下げを余儀なくされても、

少なくとも赤字にはならない商品を厳選していくことです。

 

 

 

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」というのは、

その通りですが、

 

 

 

目利き力を養うためには、ここでいかに自分の頭で考えて、

商品を厳選したのかが重要になってきます。

 

 

 

さて、

 

 

 

わたしはコンサル生さんには

まずはダイソーなど100均商品を売ることを推奨しています。

 

 

 

でも、初心者の方では

なかなか利益が取れる商品を探せないので、

 

 

 

実際には

わたしが売っている商品をそのまま教えちゃってます^^;

 

 

 

儲かる商品を教えるということは

お金をあげているようなものなので、

 

 

 

正直に言うと、

本当は厳しいんでけど、

 

 

 

コンサル生さんに売上を

上げてほしいですからね。

 

 

 

あと、

 

 

 

売れる商品が分かると

リサーチ力も飛躍的に向上しますし。

 

 

 

今回は、上記の動画で、

仕入れ値の4倍で売れた商品を

紹介させていただきましたが、

今、仕入れても儲かる商品ではありません。

 

 

 

この記事も併せてご参照いただき、

仕入れに至った経緯などに着目して

ご確認いただければと思います。

 

 

 

確かな目利き力を養うと

【儲かる商品を作ること】ができます。

 

 

 

目利き力=思考力 だと思っています。

 

 

 

しかしながら、

残念なことに

 

 

 

リサーチツールなどに頼ってしまい、

この思考力がない方がいらっしゃいます。

 

 

 

自分の頭で考えて、仮説を立てて、

実践して、事後検証することも忘れない。

 

 

 

ビジネスの鉄則ですが、

 

 

 

アマゾン輸出で

こういったことを考えを元に実践する人は

限られてきますので、

 

 

 

わたしは、

また、ゆうゆうと

 

 

【儲かる商品を作ること】ができる訳です。

 

 

 

だから、

コンサル生さんには儲かる商品を教えちゃってます(^o^)

 

 

⇨アマゾン輸出のご質問・お問い合わせはここをクリック⇦

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ