【アマゾン輸出】FBA商品の廃棄の方法



⇨アマゾン輸出のご質問・お問い合わせはここをクリック⇦

 

昨日、コンサル生さんとのSkypeで

こんなレクチャーをさせていただきました。

 

 

 

「 売れないのなら赤字でも売った方が良い

 というのは間違いです。」

 

 

 

「 赤字になるくらいなら廃棄した方が良い

 という判断ができるようになりましょう。」

 

 

 

なかなかこの考えができない方も多いです。

 

 

 

仮に「赤字でも売る」と決めた場合、

値下げをしてから売れるまでの間、

さらに在庫保管料が発生し続けてしまうことになります。

 

 

 

物販は投資ですので、他の金融商品と同じように

キズを浅くして「損切りをする」という対応が必要です。

 

 

 

でも、

そもそも廃棄のやり方をご存知ない方もいますよね。

 

 

 

今回の動画をご覧いただきまして、

確認してみてください。

 

 

 

なお、

動画中では在庫画面を表示して解説しておりますが、

 

 

 

英語画面での「Remove Unfulfillable Inventory」は

日本語画面では「販売不可在庫の返送/所有権の放棄」です。

 

 

 

こちらはすぐに確認していただきまして、

商品が表示されていた場合は、返送・廃棄 または 

Amazonへの問い合わせの対応が必要になると思います。

 

 

 

儲ける前に出費・経費を抑えること、

とても大事なことなので、日々意識していきましょう。

 

⇨アマゾン輸出のご質問・お問い合わせはここをクリック⇦

サブコンテンツ

このページの先頭へ