【アマゾン輸出】2018年の元旦からバカ売れした商品ってありましたね

⇨アマゾン輸出のご質問・お問い合わせはここをクリック⇦

 

11月下旬からご参加いただいた

コンサル生さんのはじめてFBA納品した商品が

 

 

 

販売開始から

24時間以内で3個売れたそうです。

おめでとうございます!!

 

 

 

今年もたくさんのコンサル生さんの

初売上をサポートできて楽しかったです。

 

 

 

来年もすぐに成果が出るように

サポートさせていただきます。

 

 

 

さて、

 

 

 

2018年を振り返ると、元旦にTV番組で某アーティストが

バカ喰いしたこの商品がバカ売れしましたよね。

↓ ↓ ↓

バカ売れした商品です。

 

 

 

定価は540円らしいので、

今だに5倍の値段が付いています。

 

 

 

影響力ってホントにすごいなと

考えさせられた商品でした。

 

 

 

でも、

 

 

 

日本国内で5倍というと驚きですが、

Amazon輸出ではけっこうありますよね。

 

 

 

送料の関係もありますが、

DAISO商品を700円以上でわたしは売ってますし。

 

 

 

これって、

 

 

 

1.日本ブランド

2.アメリカでは手に入りにくいプレミア感

3.FBAですぐ届く

 

 

 

っていう「付加価値の集合体」の結果なんですよね。

 

 

 

あと、

 

 

 

アメリカに住んでる方は、

お金持ちが多いってのもありますね。

 

 

 

国内ネット物販と比較して改めて、

「 Amazon輸出って、やっぱり良いビジネスだなぁ」

と年末に物思いにふける八郎でした。

 

 

 

⇨アマゾン輸出のご質問・お問い合わせはここをクリック⇦

サブコンテンツ

このページの先頭へ